継続課金・定額課金サービス

クレジットカードによる継続課金決済サービスに対応
業務効率化とさらなるコスト削減に寄与!

継続課金・定額課金サービスとは?

J-webPayment

継続課金・定額課金サービス(J-webPayment(ジェイ・ウェブペイメント)®)は、定期的な課金を行ってサービスを運営されているお客様向けにクレジットカードデータの中継や売上データの伝送、洗い替え機能をご提供するサービスです。毎月発生するルーティン業務の圧縮とシステム運用のアウトソーシングをすることで、貴社はサービス提供などの本来業務に集中することがいただけます。

継続課金・定額課金サービス導入のメリット

メリット1低い初期コストで導入可能

ASP型サービスのため、低い初期コストでのクレジット決済導入が可能となります。貴社が設置し、運用管理する必要のあったクレジット決済サーバーが不要です。加えて本サービス利用のための専用回線も不要です。

メリット2オーソリ業務一括処理による業務効率化

初回料金のオーソリや大量の継続利用料のオーソリデータを一括で処理することができ、業務効率化の課題をクリアすることがいただけます。

メリット3売上処理・有効性処理業務の省力化

クレジットカード会社ごとの売上データや有効性チェック未データの作成、及び配送作業が不要となります。貴社から送信された全カード会社分のデータをCDSデータ伝送サービスが個々のカード会社に送信します。

メリット4コストの削減に効果的

MTなどの発送が不要となり発送費用削減のみならず、授受管理作業も不要となり、人的削減ができます。

メリット5個人情報を保護

貴社とクレジットカード会社間のカード利用者の個人情報を確実に中継します。

ご利用イメージ

継続課金・定額課金サービスに関するお問い合わせ

メールでのお問い合わせ(法人様専用)

下記、お問い合わせフォームより必須事項を入力のうえ、送信してください。

お問い合わせフォーム

  • 「商品」のチェックボックスには「継続課金・定額課金サービス」にチェックを入れてください。

個人情報保護方針・お客様の個人情報の取扱について

お電話でのお問い合わせ(法人様専用)

株式会社ジャックス
営業戦略本部 カード企画部
TEL:03-5448-1301
FAX:03-5448-9563

受付時間 9:45~17:45/平日