SPECIAL SITE

Kei Nishikori

JACCS

ジャックスが錦織選手をサポートし始めたのは2013年。当時の世界ランクは15位でした。決して体格に恵まれているわけではない彼が、ずば抜けたフットワークやタフなメンタルを武器に世界のトップクラスと互角に渡り合う姿は、私たちの胸を熱くします。勝敗だけではない、1試合1試合の試行錯誤そのものが錦織選手が“未来にタネをまく”姿なのだと思います。ジャックスは世界の頂点を目指す錦織選手と共に歩みたいという思いで、2020年までのサポートを決定、当サイトをオープンしました。 ジャックスが錦織選手をサポートし始めたのは2013年。当時の世界ランクは15位でした。決して体格に恵まれているわけではない彼が、ずば抜けたフットワークやタフなメンタルを武器に世界のトップクラスと互角に渡り合う姿は、私たちの胸を熱くします。勝敗だけではない、1試合1試合の試行錯誤そのものが錦織選手が“未来にタネをまく”姿なのだと思います。ジャックスは世界の頂点を目指す錦織選手と共に歩みたいという思いで、2020年までのサポートを決定、当サイトをオープンしました。

History

錦織圭選手プロフィール

1989年12月29日、島根県生まれ。5歳でテニスを始め、全国選抜ジュニア選手権で優勝。13歳で単身フロリダのIMGアカデミーにテニス留学。その後、フロリダを拠点に世界のジュニアサーキットを転戦。2007年、17歳でプロに転向し18歳でATPツアー初制覇。2009年4月、右ひじの疲労骨折でツアーを欠場。苦しいリハビリを経験し翌2010年2月にツアー復帰。その後2014年全米オープン準優勝、2016年リオデジャネイロ五輪銅メダルを獲得するなど活躍。

2020

  • 世界ランキング4位
    (2017年3月時点)

  • 2月、アルゼンチンオープン、
    準優勝

  • 1月、全豪オープン、
    ベスト16

  • 最終世界ランキング5位

  • 11月、ATPワールドツアー・
    ファイナルズ、ベスト4

  • 8月、リオデジャネイロ五輪、
    銅メダル獲得

  • 2月、アメリカ・メンフィス
    オープン4連覇

  • 最終世界ランキング8位

  • 8月、アメリカ・シティオープンで
    優勝し、ツアー10勝目

  • 4月、スペイン・バルセロナ
    オープン2連覇

  • 2月、アメリカ・メンフィス
    オープン3連覇

  • 最終世界ランキング5位

  • 9月、全米オープン準優勝

  • 4月、スペイン・バルセロナ
    オープン優勝

  • 2月、アメリカ・メンフィス
    オープン2連覇

  • 最終世界ランキング17位

  • 6月、自己最高の世界ランキング
    11位に浮上

  • 2月、アメリカ・メンフィス
    オープンでツアー3勝目

Column by Sports Graphic Number 錦織圭の未来へつながる言葉

錦織選手が“未来へタネをまく”プロセスは、試合前後の発言を追うことで、より克明に立ち上がります。

column love kei

ジャックス社員が錦織選手への愛を語る