地球環境の保全・管理が人類共通の重要課題であることを認識し、未来を見据えて、環境負荷の軽減と資源の節約に配慮した企業活動に取り組み、社会全体の環境保全・管理に努めます。

改正省エネ法の特定事業者として

改正省エネ事業者として、エネルギー使用量の年1%以上を削減目標とし積極的に取り組んでまいります。

2016年度の目標と具体的取り組み内容

エネルギー使用量の年1%以上を削減目標とし、低燃費車両の導入やコピー用紙の削減などを行うなど、CO2排出削減に積極的に取り組んでまいりました。

過去の取り組み状況

事業年度 エネルギー使用量
(原油換算:キロリットル)
削減率 エネルギー使用に係る原単位
(原油換算:キロリットル/m2)
削減率
2014年度 2,241 -3.4% 0.04975 -1.9%
2015年度 2,136 -4.6% 0.04799 -3.5%

2017年度の取り組み・改善予定

引き続き改正省エネ事業者として、エネルギー使用量の年1%以上を削減目標とし、電力等のエネルギー利用の削減に取り組んでまいります。