ジャックスは、株主の皆様に対する利益還元を経営の重要課題のひとつとして位置付け、安定的な配当の継続及び業績等を総合的に勘案のうえ、配当に行うことを基本方針としております。

配当金は、中間配当及び期末配当の年2回を基本的な方針としております。

また、中期3ヵ年経営計画2018-2020(RAISE2020)における連結配当性向につきましては、30%を目安として安定的な利益還元に努めてまいります。

配当実績の推移

(円)

中間 期末 年間
2019年3月期 40(予想)※1 40(予想)※1 80(予想)※1
2018年3月期 40 40 80
2017年3月期 37.5 37.5 75
2016年3月期 35 35 70
2015年3月期 35 35 70

※1 株式併合(2017年10月1日付け)以前の数値は、株式併合の影響を踏まえ比較しやすいよう換算しております。

株主優待

実施しておりません。