クレジットカードの5大国際ブランドを比較してみよう

クレジットカード

クレジットカードについている5つの国際ブランドをご存知ですか?VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners Clubは世界5大国際ブランドと呼ばれています。クレジットカードをつくるときはどれかひとつのブランドを選ぶことになりますが、各ブランドにはどのような特徴があるのでしょうか。

クレジットカードの5大国際ブランドとは

大人ならひとり1枚は持っているといっても過言ではないクレジットカード。「買い物は現金主義!」という人もいますが、ネットショッピングでほしいものがすぐ手元に届く時代。手数料がかかる代引きや銀行振込よりも、クレジットカードならすぐに決済をすませることができて便利です。
そんなクレジットカードには、「国際ブランド」と呼ばれるものがあるのをご存知でしょうか?多くのクレジットカードでは、右下に記載されているロゴがそのブランドを表しています。
この国際ブランドは、端的に言えば「そのクレジットカードが、どのお店で使えるか」を表しており、その種類は世界でもわずか5つのみ。この5つは「世界5大国際ブランド」と言われています。
具体的に5つのブランド名を挙げると、「VISA」「MasterCard」「JCB」「AMEX(American Express)」「Diners Club」となります。この5大ブランドには、比較するとさまざまな違いがあります。

どんな違いがある?ブランドごとの特徴とは

では、この5大ブランドについて、その特徴をみていきましょう。

VISA
VISAは他のブランドと比較して、クレジットカード発行枚数、世界の加盟店数ともに1位のブランドです。5大ブランドの中でも特に「世界中どこでも使える、もっとも使いやすいクレジットカード」といえるでしょう。
MasterCard
MasterCardも、比較的VISAに近い特徴をもっています。クレジットカード発行枚数はVISAと比較すると若干少ないものの、世界の加盟店数はほぼ同じ規模になっています。日本国内における使いやすさはVISAとほぼ同様ですが、海外ではMasterCardしか使えないお店もあります。

このVISAとMasterCardの2つが、クレジットカードの“世界2トップ”と言われています。この2つのブランドを合わせると、全世界の90%以上のお店でクレジット決済が利用できます。クレジットカードをつくる際のブランドで迷った場合には、このいずれかを選べば、ひとまず安心でしょう。

JCB
JCBは日本発の国際ブランドであり、日本国内はもとよりアジア諸国においては、VISAやMasterCardとほぼ同様に使えます。また、日本発のブランドということで、さまざまな地域において日本語でのサポートが受けられる等、日本人にとっては利便性の高いクレジットカードです。
American Express
通称、AMEX(アメックス)といわれるAmerican Express。このAMEXは、持っていることが一種のステータスになる「富裕層向けクレジットカード」です。年会費も高めですが、その分充実したサポートやサービスを備えています。また、JCBと提携しているため、アジア諸国においては他のブランドと大きな差がない程度に利用できます。
Diners Club
Diners Clubは、AMEXと双璧をなす「2大富裕層向けクレジットカード」ともいわれています。入会に際しての基準も厳しく、カードを持つことの難しさから、最高峰のステータスカードという人もいます。AMEX同様にJCBと提携しているので、アジア諸国では相応に利用できます。ただ、世界基準で見ると高級ホテルやレストランに限られることが多く、利用シーンが限定されることもあります。

このように、5つのクレジットカードを比較すると、使いやすさ重視ならVISA、MasterCardのどちらかがオススメです。ステータスやサービス重視ならAMEX、Diners Club、比較的中間にあるのがJCBだといえるでしょう。


クレジットカードをつくるときには、年会費や付帯サービスなどさまざまな比較ポイントがありますが、あわせてチェックしておきたいのが国際ブランドです。ご自身の使い方や利用目的に応じて、最適なブランドを選んでください。

  • 本ページの内容は掲載時点での情報です。

ライター紹介

山本昌義
一級ファイナンシャルプランニング技能士、CFP認定者。
「一切の商品を売らない」を基本とし、「金融以外も含めた家計全般の支援」を前提に、多数の相談業務を行う。現在は「婚活FP」として、人生の最初の一大イベント「結婚」に注力。成婚前後の男女から、将来を見据えた家計に関する様々な相談を受けている。
ホームページ:http://yamamotofpoffice.com/