もはや常識!?美味しい食べ物をお得に楽しむ3つの方法

マネープラン

「実りの秋」「食欲の秋」というように、9月に入って食べ物が一層美味しく感じる季節になってきました。たくさん美味しいものを食べたいところですが、できる限りお得に楽しみたいですよね。今回は、美味しい食べ物をお得に楽しむ方法として、「直売店」「割引デーの活用」「モニター参加」をご紹介しましょう。

直売店でおいしい食べ物をお得に購入

食品メーカーのなかには、直売店を開設しているところがあります。こうした直売店では、いろいろな商品をお得に販売していることが多いのです。また、直売店によっては、食品の詰め合わせや、品質には問題ないけれど形が悪かったり、商品の一部が欠けていたりする、いわゆる「アウトレット品」を格安で販売しているところもあります。いくつか例を見てみましょう。

毎日の食卓にうれしいハムやソーセージを扱う「JA高崎ハム」
群馬県高崎市にあるJA高崎ハムの直売所(本社工場敷地内)ではソーセージやハムを直売しており、なんとギフトまで扱っています。また、百貨店に並ぶような高級ハムが、切れ端部分の詰め合わせということで、なんと約9割引で販売されることもあります。
焼きたてのふんわりパンが味わえる「パン工房鳴門屋」
大阪府大阪市にある「パン工房鳴門屋」では、工場の目の前にある本社直売所にて焼きたてパンを販売しています。朝は前日パンの半額セール、夕方からは2割引セールを行っています。
カステラで有名な「銀座文明堂」
東京都江東区にある「文明堂壹番舘 砂町直売店」では、看板商品のカステラをはじめ和菓子や洋菓子などさまざまなお菓子を販売しているほか、カステラやバウムクーヘンの切れ端といったアウトレット品も扱っています。また、月に1~2回ほどセールを開催することもありますので、公式サイトでチェックしてみましょう。
アルファベットチョコレートでおなじみの「名糖産業」
愛知県名古屋市にある名糖産業の直売店では、チョコレートやバウムクーヘンをはじめとしたお菓子を販売しています。なかには、ここだけでしか購入できない限定品やお得なアウトレット品もあるそうです。

こうした直売店は、全国各地にあります。自分が住む街やその周辺にもあるかもしれません。一度、探してみてはいかがでしょうか?

外食もお得に!上手に利用したい割引デー!

外食チェーン店のなかには、割引デーを設けているところがあります。その日程を把握しておけば、外食をお得に楽しめます。

丸亀製麺:毎月1日
毎月1日は、「釜揚げうどん」が半額になります。
ロッテリア:毎月10・20・30日
内容は月によって変わります。シェーキやポテトが半額になったりします。
銀座コージーコーナー:毎月19日
毎月19日がシュークリームの日ということで、対象のシュークリームが10%引きになります。
フレッシュネスバーガー:毎月20日
毎月20日を「フレの日」として、店舗ごとに考案した「オリジナルのお得なサービス」を実施しています。ドリンクが半額になったり、次回使えるポテトの無料券がもらえたりします。
ケンタッキーフライドチキン:毎月28日
毎月28日を「にわとりの日」として、この日だけ「とりの日パック」を通常1,380円のところを、1,000円で販売しています。
伝説のすた丼屋:毎月29日
毎月29日は「肉の日」ということで、一部メニューの肉の量を50%増量しています。

お得に外食ができるモニター参加

外食代を安くする方法として、モニター参加があります。覆面調査やミステリーショッパーなどと呼ばれることもありますね。様々なモニターを募集している会員サイトに登録して、飲食店の「覆面調査」に参加すると、飲食代金の一部~全額に相当する謝礼を受けられるのです。もちろん「モニター利用であることを口外しない」「接客や料理の内容についてレポートを書く」「利用日時がわかるようレシートや写真を提出する」などの条件があります。謝礼は会員サイトから、ポイントの付与や現金の振込みで支払われます。申し込む前に、会員サイトの規約やモニターの条件を必ず確認しておきましょう。


全国各地にある直売店、外食の割引デー、モニター参加と、お得に美味しい食べ物を楽しむ方法を3つご紹介しました。これらを活用することで、日々の食生活をお得に充実させられるかもしれませんね。皆さんも利用してみてはいかがでしょうか。

  • 本ページの内容は2017年7月21日時点での情報です。
  • 掲載された情報をもとに、お客様がなされた行為によって生じたトラブル・損害について、当社は一切責任を負いかねます。