ジャックス インターコムクラブ 会員登録

ご注意ください

  • 「仮ID」と「仮パスワード」では、インターコムクラブの各種サービスをご利用いただけません。必ず会員登録いただき、インターコムクラブの「ユーザーID」と「ログインパスワード」を取得のうえ、ご利用ください。
  • 「仮ID」と「仮パスワード」には有効期限がありますので、ご注意ください。

利用規約をご確認ください

利用規約をお読みいただき、同意いただけましたら、「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「次へ」をクリックしてください。

インターコムクラブ 利用規約

第1条(利用規約)
本規約は株式会社ジャックス(以下「当社」といいます。)がインターネット上で提供するインターコムクラブ サービス(以下「本サービス」といいます。)を、本規約第2条に定める利用者(以下「利用者」といいます。)が利用する一切の場合に適用されるものとします。
第2条(利用者)
利用者とは、当社の発行したカード(以下「カード」といいます。)の貸与を受けた者(以下「カード会員」といいます。)が本規約を承諾し、当社所定の方法により本サービスの利用を申し込み、当社がこれを承認した者、または当社が別途定める方法により利用者資格を授与した者をいいます。
第3条(利用者の管理責任)
  • 1.利用者は、自己のID及びパスワードを他人に知られないよう善良なる管理者の注意をもって管理するものとします。
  • 2.ID及びパスワードが第三者に使用されたことによる損害は、利用者が負担するものとし、当社はその責任を負いません。ただし、ID及びパスワード管理につき利用者に故意または過失がない場合は、この限りではありません。
第4条(利用者の禁止事項)
  • 1.利用者は、本サービスの利用者として有する権利を第三者に譲渡もしくは使用させたりする等の行為はできないものとします。
  • 2.本サービスの内容、情報など本サービスに含まれる著作権、商標その他の知的財産権等は、すべて当社その他の権利者に帰属するものであり、利用者はこれらの権利を侵害し、または侵害のおそれのある行為をしないものとします。
  • 3.その他利用者は次の行為を行わないものとします。
    • (1)本サービスの利用登録にあたって、虚偽の情報を送信すること
    • (2)本サービスによって得られた情報を商行為等へ利用すること
    • (3)本サービスにより利用できる情報を改ざんする行為
    • (4)法令に違反する行為、または違反するおそれのある行為
    • (5)その他当社が不適当と認めた行為
第5条(利用登録の取消)
利用者が次のいずれかに該当したときは、当社は利用者に通知することなくその利用登録を取消し、利用者のIDを無効とすることができるものとします。
  • (1)利用登録に関し虚偽の申請をした場合
  • (2)本規約のいずれかに違反した場合
  • (3)カード会員資格を喪失した場合
  • (4)その他当社が利用者として不適当と判断した場合
第6条(通知・情報提供)
  • 1.利用者は当社に登録したメールアドレスを、当社が利用者に対しメールによる通知や、情報提供に利用することについて承諾するものとします。ただし、利用者は当社所定の届出をすることにより、必要通知を除くメールによる情報提供の中止を依頼することができるものとします。
  • 2.当社に登録されたメールアドレスに対して、通知や情報提供を行ったことにより、利用者または第三者に対して損害が発生した場合には、当社の故意または重過失による場合を除き、当社は責任を負わないものとします。
  • 3.メールの管理を行うプロバイダーのシステムの事故、またはメールアドレスの変更を行ったにもかかわらず変更後のメールアドレスの届出を行わなかった場合は、最終届出のメールアドレス宛に諸通知の内容を送信したときをもって当該通知は利用者に到達したものとみなします。
第7条(個人情報の取扱い)
  • 1.当社は、利用者が登録した情報、本サービスの利用情報等を個人情報として厳重に管理し、次のいずれかに該当する場合以外は第三者に開示、提供しないものとします。
    • (1)利用者の同意がある場合
    • (2)法令等により開示を求められた場合
    • (3)当社が業務を委託した事業者に、委託業務の処理に必要な範囲で提供する場合
    • (4)当社の権利、または財産を当然に保護する必要がある場合
  • 2.個人情報保護方針の詳細は、当社ホームページURL(https://www.jaccs.co.jp/service/privacy_policy.html)にてご案内しております。
第8条(本サービスの運営及び一時的な中断)
  • 1.本サービスの提供は、当社が定めた所定の時間に行います。
  • 2.当社は以下の何れかが起こった場合には、利用者に事前に通知することなく、一時的に本サービスの提供を中断することがあります。
    • (1)本サービス運営に必要な機器、システムの保守を定期的に又は緊急に行う場合
    • (2)システムの切替による設備を更新する場合
    • (3)火災、停電等により本サービスの運営ができなくなった場合
    • (4)地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの運営ができなくなった場合
    • (5)戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの運営ができなくなった場合
    • (6)その他、運用上あるいは技術上当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合
第9条(本サービスの中止)
  • 1.当社は3ヶ月の予告期間を以って利用者に通知の上、本サービスの運営を中止することができます。
  • 2.前項通知は、本サービス上に3ヶ月表示した時点で全ての利用者が了承したものとみなします。
  • 3.当社は本サービスの運営の中止の際、前項の手続を経ることで、当社の故意または重過失による場合を除き、中止に伴う利用者または第三者からの損害賠償の請求を免れるものとします。
第10条(免責事項)
  • 1.本サービスより得られた情報の正確性・有用性等に関して、当社は一切保証を行わないものとします。また、サービス利用により生じたいかなる損害についても、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 2.本サービスにおいて当社が採用する暗号技術は、当社が妥当と判断する限りのものであり、その完全性、安全性等に対し、当社の故意または重過失による場合を除き、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 3.当社の責によらない、通信機器、端末等の障害及び回線の不通等の障害により、本サービスの提供の遅延又は中断等が発生したとしても、これに起因する利用者または他の第三者が被った損害について、当社の故意または重過失による場合を除き、当社は一切責任を負わないものとします。
第11条(規約の変更)
当社は、利用者への事前通知または承諾なくして、本規約を随時変更することができるものとし、利用者もこれを承諾します。また、利用者は規約の変更後本サービスを利用した時点で、変更内容を承諾したものとみなします。
第12条(準拠法)
本規約の効力、履行及び解釈に関する準拠法はすべて日本法が適用されるものとします。
第13条(合意管轄裁判所)
利用者は、本サービスの利用に際し、利用者と当社の間で紛争が生じた場合、訴額の如何にかかわらず、利用者の住所地を管轄する簡易裁判所及び地方裁判所ならびに東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。

本人認証サービス利用者規定

第1条(定義)
  • 1.「本人認証サービス」(以下「本サービス」という。)とは、インターネット上でクレジットカード決済をより安全に行うために、ジャックスカード会員(以下「会員」という。)のうち、ジャックスVisaカード会員には「Visa Secure」、ジャックスMastercard会員には「Mastercard Identity Check」、ジャックスJCBカード会員には「J/Secure」の各本人認証サービスを株式会社ジャックス(以下「当社」という。)が提供する第3条の内容のサービスをいいます。
  • 2.「本サービス利用登録」とは、当社がインターネット上で提供するインターコムクラブサービスに定めるインターコムクラブ利用規約に基づきインターコムクラブへの新規登録時またはログイン時に、併せて本規定に会員が同意することにより、当社が当該会員を本サービス利用者として登録することをいいます。
  • 3.「本サービス利用者」とは、本サービス利用登録を完了し、当社から本サービスの利用の承認を得た者をいいます。
  • 4.「本サービスのワンタイムパスワード利用者」とは、本サービス利用者のうち、当社所定の「本人認証サービスワンタイムパスワード利用者規定」を承認のうえ、当社所定の方法で本サービスのワンタイムパスワードの利用を申し込み、当社が承認した者をいいます。
  • 5.「本サービス参加加盟店」とは、加盟店の運営するWEBサイト等(以下「加盟店サイト」という。)において当社およびVisa、Mastercard、JCB(以下総称して「各ブランド会社」という。)が定める本サービスの標識および当社および各ブランド会社所定の内容を表示し、本サービス利用者からカードを利用した商品等の購入またはサービス等の提供の申込をオンラインで受付けるに際し、当社および各ブランド会社所定の認証方式による認証手続(以下「認証手続」という。)に対応した加盟店をいいます。
第2条(本サービスの利用登録等)
  • 1.本サービスの利用登録は、インターコムクラブへの新規登録時またはログイン時に表示されるインターネットショッピング本人認証サービス利用者規定への同意をもって完了とします。
  • 2.本サービスの利用登録は、カードごとに行うものとします。同一のカードについて再度本サービスの利用登録を行った場合、従前の本サービス利用登録は効力を失うものとします。
  • 3.本サービスの利用者は、当社所定の方法で申請することにより、本サービスの利用登録を解除することができるものとします。
第3条(本サービスの内容等)
  • 1.当社の提供する本サービスのサービス内容は、以下のとおりとします。
    • (1)本サービス参加加盟店が、カードを利用した商品等の購入またはサービス等の提供の申込をオンラインで受付けるに際し、当社が本サービスの利用者に対して認証手続を行うサービス
    • (2)前号に付随するその他サービス
  • 2.当社は、営業上、セキュリティ上、またはその他の理由により、本サービスのサービスの内容を変更または中止することができます。この場合、当社は、Eメール、WEBサイトその他の方法で、本サービスの利用者に対し、公表または通知します。
第4条(本サービスの利用方法等)
  • 1.本サービスの利用者は、加盟店サイトにおいて、カードを利用した商品等の購入またはサービス等の提供の申込をオンラインで行うに際し、当社がパスワードの入力を要求した場合、当社の指示に基づき、次項のパスワードを入力しなければならないものとします。
  • 2.本サービスの利用者が本サービスにおいて使用するパスワードは、インターコムクラブ利用時のパスワードと同一のパスワードとします。ただし、本サービスのワンタイムパスワード利用者は、本人認証サービスワンタイムパスワード利用者規定の定めに従い、本サービスを利用の都度発行され、1回限り利用できるワンタイムパスワード(本人認証サービスワンタイムパスワード利用者規定において「本サービスのワンタイムパスワード」と定義されるものをいう。)を使用するものとします。(以下、インターコムクラブ利用時のパスワードとワンタイムパスワードを併せて、「パスワード」という。)
  • 3.当社は、第1項に基づき入力されたパスワードと予め登録されたインターコムクラブ利用時のパスワード(ただし、本人認証サービスワンタイムパスワード利用者の場合はワンタイムパスワード)が一致した場合は、その入力者を本サービスの利用者かつ会員と推定して扱います。
  • 4.当社は、前項の認証結果を本サービス参加加盟店に通知します。
  • 5.本サービスの利用者は、本規定のほか、インターコムクラブ利用規約、その他当社が別途定める規約等(以下、本規定および規約等を総称して「本規定等」という。)を遵守するものとします。
第5条(本サービス利用者の管理責任)
  • 1.本人認証サービスワンタイムパスワード利用者には、本人認証サービスワンタイムパスワード利用者規定第6条(本人認証サービスワンタイムパスワード利用者の管理責任)が適用されるものとし、本条は適用されません。
  • 2.本サービスの利用者は、自己のパスワードがインターネットショッピングにおいて使用されるものであることを認識し、厳重にその管理を行うものとします。
  • 3.本サービスの利用者がパスワードを盗用された場合、本サービスの利用者は当該事実を速やかに当社へ届け出るとともに、被害状況およびパスワードの管理状況・使用状況の調査に協力するものとし、本サービスの利用者に責任がない場合にはその支払いが免除されます。ただし、次のいずれかに該当するときは、カードの利用代金の支払いは免除されないものとします。
    • (1)本サービスの利用者が第三者に自己のパスワードを使用させ、または第三者に自己のパスワードを開示もしくは漏洩するなど、善良なる管理者の注意をもって自己のパスワードを使用し管理していない場合
    • (2)故意・過失にかかわらず本サービスの利用者本人およびその家族、親族、同居人など本サービスの利用者の関係者による利用である場合
    • (3)当社が求める被害状況または、パスワードの管理状況・使用状況の調査に協力しない場合
    • (4)前号の調査における、本サービスの利用者の当社に対する報告内容が虚偽である場合
    • (5)当社が郵送またはインターネットで「カードご利用代金明細」を通知後、60日以内に、自己のパスワードの紛失、盗難の事実が当社へ届けられなかった場合
    • (6)購入商品などが、当社に登録の本サービスの利用者の住所に配送され受領されている場合。または、発信元の電話番号あるいはIPアドレスが本サービスの利用者および関係者の自宅・勤務地などである場合
    • (7)本サービスの利用者の操作ミス・回線障害に起因する場合
    • (8)戦争・地震など著しい社会秩序の混乱の際に生じた自己のパスワードの紛失・盗難である場合
    • (9)その他、当社が客観的な事実に基づき、本サービスの利用者本人の利用であると判断した場合
第6条(本サービスの利用者の禁止事項)
本サービスの利用者は、本サービスのサービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
  • (1)自己のパスワードを第三者に開示し、使用させ、または譲渡する行為
  • (2)他人のパスワードを使用する行為
  • (3)コンピュータウィルス等の有害なプログラムを本サービスのサービスに関連して使用または提供する行為
  • (4)当社の権利を侵害する行為、および侵害するおそれのある行為
  • (5)法令または公序良俗に反する行為
第7条(知的財産権等)
本サービスの内容、情報など本サービスに含まれる著作権、商標その他の知的財産権等は、すべて当社および各ブランド会社に帰属するものであり、本サービスの利用者はこれらの権利を侵害し、または侵害するおそれのある行為をしてはならないものとします。
第8条(利用登録抹消)
当社は、本サービスの利用者が次のいずれかに該当する場合、何らかの催告または通知を要することなく、その利用登録を抹消することができるものとし、また、当該利用者の本サービスのサービスの利用を制限することができるものとします。
  • (1)カードを退会した場合またはカードの会員資格を喪失した場合
  • (2)インターコムクラブの利用登録が抹消された場合
  • (3)本規定のいずれかに違反した場合
  • (4)利用登録時に虚偽の申告をした場合
  • (5)その他当社が本サービスの利用者として不適当と判断した場合
第9条(個人情報の取扱い)
  • 1.当社は、本サービスの利用者が登録した情報、本サービスのサービス利用情報等を個人情報として厳重に管理し、次のいずれかに該当する場合以外は第三者に開示、提供しないものとします。
    • (1)本サービスの利用者の同意がある場合
    • (2)法令等により開示を求められた場合
    • (3)当社が業務を委託した事業者に、委託業務の処理に必要な範囲で提供する場合
    • (4)当社の権利、または財産を当然に保護する必要がある場合
  • 2.個人情報の取扱いについては、当社ホームページ「個人情報保護方針」の規定を参照するものとします。個人情報保護方針の詳細は、当社ホームページURL(https://www.jaccs.co.jp/service/privacy_policy.html)にてご案内しております。
第10条(免責)
  • 1.当社は、本サービスのサービスに使用する電子機器、ソフトウエア、暗号技術などにつき、その時点における一般の技術水準に従って合理的なシステムを採用し、保守および運用を行うものとしますが、当社はその完全性を保証するものではありません。
  • 2.当社は、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、本サービスのサービスの利用に起因して生じた本サービスの利用者の損害について、責任を負わないものとします。
  • 3.通信障害、通信状況、本サービスの利用する端末やソフトウエアに起因する事由、本サービス参加加盟店に起因する事由その他当社の責めに帰すべきでない事由により、本サービスの利用者が正常に本規定に定めるサービスの提供を受けられなかったこと、またはカードを利用できなかったことにより、本サービスの利用者または第三者に損害または不利益が生じた場合でも、当社は一切その責を負わないものとします。
  • 4.当社は、故意または重大な過失による場合を除き、本サービスの利用者に生じた逸失利益および特別な事情により生じた損害については責任を負いません。また、いかなる場合であっても、当社が予測し得ない特別な事情により生じた損害については責任を負わないものとします。
  • 5.本サービスを利用して購入した商品および提供を受けたサービスの品質、その他通常の商取引において生じた紛議に関し、本サービスの利用者は、本サービス参加加盟店との間で処理するものとします。
第11条(本サービスの一時停止・中止)
  • 1.当社は、天災、事変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生するおそれのあるときは、事前に公表または本サービス利用者に通知することなく、本サービスのサービスの全部または一部の提供を停止する措置をとることができるものとします。
  • 2.当社は、システムの保守等、本サービスの維持管理またはセキュリティの維持に必要な対応を行うため、必要な期間、本サービスの全部または一部の提供を停止することができるものとします。この場合、当社は本サービスの利用者に対し、事前にホームページ等で公表またはEメール等で通知します。ただし、緊急的な保守、セキュリティの確保、システムの負荷集中の回避等の緊急を要する場合においては、事前の公表および通知をすることなく、本サービスのサービスの提供を停止します。
  • 3.当社は、第1項または第2項に基づく本サービスのサービスの停止に起因して本サービスの利用者に生じた損害について、一切責任を負わないものとします。
第12条(本規定の変更)
  • 1.当社は、次の各号に該当する場合には、あらかじめ、効力発生日を定め、本規定を変更する旨、変更後の内容及び効力発生時期を、当社のホームページにおいて公表、その他相当な方法で会員に周知したうえで、本規定を変更することができるものとします。
    • (1)変更の内容が会員の一般の利益に適合するとき。
    • (2)変更の内容が本規定に係る取引の目的に反せず、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らし、合理的なものであるとき。
  • 2.当社は、前項に基づくほか、あらかじめ変更後の内容を当社のホームページにおいて公表する方法又は当社から会員に通知する方法(必要があるときにはその他相当な方法を含む)により会員に周知したうえで、本規定を変更することができるものとします。この場合、当該周知の後に会員が本規定に係る取引を行うことにより、変更後の内容に対する承諾の意思表示を行うものとし、当該意思表示をもって本規定が変更されるものとします。
第13条(準拠法)
会員と当社との諸契約に関する準拠法は、すべて日本法が適用されるものとします。
第14条(合意管轄裁判所)
本サービスの利用に関する紛争について、本サービスの利用者と当社との間で訴訟が生じた場合、訴額のいかんにかかわらず会員の住所地または当社の本社または本部または支店を管轄する地方裁判所または簡易裁判所を合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。
第15条(適用)
本サービスの利用に関して、本規定に定めのない事項については、ジャックスカード会員規約によるものとし、本規定とジャックスカード会員規約や当社が別に定めるあらゆる規約等と本規定の内容が重複または一致しない場合は、本規定が優先されるものとします。ただし、「本人認証サービスワンタイムパスワード利用者規定」は、本規定に優先します。

本人認証サービスワンタイムパスワード利用者規定

  • 1.本規定は、株式会社ジャックス(以下「当社」という。)が提供・運営する「本人認証サービスワンタイムパスワード」(第1条第1項で定めるものをいう。)の利用に関する条件等について定めるものです。
  • 2.本規定は、本人認証サービス利用者規定(以下「原規定」という。)の特則です。本規定に定めがない事項については原規定が適用されます。また、本規定に別途定めのない限り、本規定の用語は、原規定の用法に従うものとします。
  • 3.本人認証サービスワンタイムパスワード利用者は、原規定および本規定(以下「両規定」という。)の内容を承諾し、両規定を遵守して、本人認証サービスワンタイムパスワードを利用するものとします。
第1条(定義)
  • 1.「本人認証サービスワンタイムパスワード」(以下「ワンタイムパスワード」という。)とは、ワンタイムパスワード利用者が本人認証サービス(以下「本サービス」という。)の認証手続を行おうとする際に、本サービス参加加盟店およびご利用状況により、都度当社が定める告知手段によりパスワードの発行を受け、1回に限って利用できるパスワードのことをいいます。
  • 2.「当社が定める告知手段」とは、ワンタイムパスワードを発行するためのスマートフォン(以下「端末」という。)用のショートメッセージサービスを利用した告知方法(以下「SMS」という。)をいいます。
第2条(本サービスのワンタイムパスワード利用等)
  • 1.本サービスのワンタイムパスワードの利用は、インターコムクラブに登録のカードごとに行うものとします。
  • 2.SMSを利用できる端末は、インターコムクラブ1IDにつき1台のみとします。
  • 3.本サービスの利用者が当社に正当に登録し保有する端末以外の端末を用いて本サービスのワンタイムパスワードを利用しようとする場合(端末の機種変更を行う場合を含む。)、当社所定の方法で端末の登録変更手続を行う必要があります。
第3条(本サービスのワンタイムパスワードの内容等)
  • 1.当社の提供する本サービスのワンタイムパスワードのサービス内容は、以下のとおりとします。
    • (1)本サービス参加加盟店が、カードを利用した商品等の購入またはサービス等の提供の申込をオンラインで受付けるに際し、当社が本サービスの利用者に対して、本サービスのワンタイムパスワードを用いた認証手続を行うサービス
    • (2)前号に付随するその他サービス
  • 2.当社は、営業上、セキュリティ上、またはその他の理由により、本サービスのワンタイムパスワードのサービスの内容を変更または中止することができます。この場合、当社は、Eメール、WEBサイトその他の方法で、本サービスのワンタイムパスワード利用者に対し、公表または通知します。
第4条(本サービスのワンタイムパスワードの利用方法等)
  • 1.本サービスのワンタイムパスワード利用者は、以下の方法により、本サービスのを利用するものとします。
    • (1)加盟店サイトから遷移した当社のWEBサイトにおいて、当社カードを決済方法として選択のうえ、パスワード入力画面を表示させます。
    • (2)上記(1)において決済方法として選択した当社カードを選択したうえで、本サービスのワンタイムパスワードの発行を受けます。なお、当社に端末の登録を行っていない場合は、本サービスのワンタイムパスワードの発行を受けることはできません。
    • (3)上記(2)において発行を受けた本サービスのワンタイムパスワードを、所定の有効時間内に、上記(1)のパスワード入力画面に入力するものとします。
  • 2.当社は、前項(2)において発行された本サービスのワンタイムパスワードと、前項(3)において入力されたパスワードが一致しているか否かを確認し(以下「認証結果確認」という。)、一致した場合はその入力者を本サービスの利用者かつ会員と推定して扱います。
  • 3.当社は、前項の認証結果確認において、認証結果を本サービス参加加盟店に通知します。
第5条(本サービスのワンタイムパスワード利用解除等)
  • 1.本サービスのワンタイムパスワード利用者は、端末を譲渡もしくは処分する場合、または携帯電話会社との契約を解除する場合は、事前に当社所定の方法により届出の手続きを行うものとします。
  • 2.上記(1)の手続きが行われた場合、当社は本サービスのワンタイムパスワード利用者に対して何らの催告または通知をすることなく、本サービスのワンタイムパスワードの利用を解除します。
  • 3.本サービスのワンタイムパスワード利用の解除後は、本サービスの利用者は、本人認証サービス利用者規定に基づいて、本サービスを利用するものとします。
第6条(本サービスのワンタイムパスワード利用者の管理責任)
  • 1.本サービスのワンタイムパスワード利用者は、SMSで告知されたワンタイムパスワードが本サービスにおいて使用されるものであることを認識し、善良なる管理者の注意をもってパスワードを厳重に管理するものとします。
  • 2.本サービスのワンタイムパスワード利用者が、端末の紛失、盗難など前項の管理違反の結果、本サービスのワンタイムパスワードを第三者に不正利用された場合、本サービスのワンタイムパスワード利用者である当該会員は、第三者による不正利用に至った事情のいかんを問わず、カード利用代金を負担するものとします。また、これにより本サービスのワンタイムパスワード利用者に損害または不利益が生じた場合でも、当社は一切その責を負わないものとします。
  • 3.本サービスのワンタイムパスワード利用者は、本サービスのワンタイムパスワードを第三者に利用されたこと、または第三者に利用されるおそれがあることを認識した場合、被害の拡大を防止するために、直ちに、当社に通知し、その指示に従うものとします。ただし、本サービスのワンタイムパスワード利用者は本項本文を履行したとしても、既に発生したカード利用に関して、前項に定める責任を免れるものではありません。
第7条(免責)
  • 1.本サービスのワンタイムパスワードにおいて、当社が採用する暗号技術は、その時点における一般の技術水準に従って合理的なシステムを採用し、保守および運用を行うものとしますが、当社はその完全性を保証するものではありません。
  • 2.通信障害、通信状況、端末や本サービスのワンタイムパスワード利用者が利用するソフトウエアに起因する事由、本サービス参加加盟店に起因する事由、その他当社の責めに帰すべきでない事由により、本サービスのワンタイムパスワード利用者が正常に本規定に定めるサービスの提供を受けられなかったこと、またはカードを利用できなかったことにより、本サービスのワンタイムパスワード利用者または第三者に損害または不利益が生じた場合でも、当社は一切その責を負わないものとします。
  • 3.当社は、本サービスのワンタイムパスワード利用者の承諾および本サービスのワンタイムパスワード利用者への事前通知なくSMSによる告知方法の一部または全部を停止、変更、廃止できるものとし、当社が定めるSMSによる告知方法の停止、変更または廃止により本サービスのワンタイムパスワード利用者に損害または不利益が生じた場合でも、当社は一切その責を負わないものとします。なお、当社が定めるSMSによる告知方法に関するシステムの障害時およびメンテナンス等の理由で当社が定めるSMSによる告知方法の利用を停止する場合、および当社が定めるSMSによる告知方法に関するサービスの提供を終了する場合、本サービスの利用者は、本人認証サービス利用者規定に基づいて、本サービスを利用するものとします。
第8条(本規定の改定)
当社は、民法の定めに基づき、会員と個別に合意することなく、将来本規定を改定することができます。この場合、当社は、当該改定の効力が生じる日を定めたうえで、原則として会員に対して当該改定につき通知します。ただし、当該改定が専ら会員の利益となるものである場合、または会員への影響が軽微であると認められる場合、その他会員に不利益を与えないと認められる場合には、公表のみとする場合があります。
第9条(準拠法)
本規定の効力、履行および解釈に関しては、すべて日本法が適用されるものとします。
第10条(合意管轄裁判所)
本サービスのワンタイムパスワードの利用に関する紛争について、本サービスのワンタイムパスワード利用者と当社との間で紛争が生じた場合、訴額のいかんにかかわらず、会員の住所地または当社の本社または本部または支店を所轄する地方裁判所または簡易裁判所を第一審の合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。

WEB明細サービスご利用者規定

第1条(目的)
本規定は、株式会社ジャックス(以下「当社」といいます。)が、インターネット上で提供するサービス「インターコムクラブ」(以下「インターコムクラブ」といいます。)において利用登録(以下「利用登録」といいます。)を行った会員(以下「利用者」といいます。)が、第2条に定める「WEB明細サービス」を利用する場合の条件等を定めるものです。
第2条(定義)
「WEB明細サービス」(以下「本サービス」といいます。)とは、利用者が当社の定めるジャックスカード会員規約の規定にかかわらず、一定の条件を満たす場合において、ジャックスカード及びローンカード(以下「カード」といいます。)利用にかかるご利用代金明細書(割賦販売法第30条の2の3第1項〜第3項に基づき交付する書面)及びキャッシングご利用の都度交付するご融資明細書(貸金業法第17条第1項に基づき交付する書面)に代えて電磁的方法(以下「WEB」といいます。)により各明細の交付を受けることができるサービスをいいます。
第3条(利用資格)
  • 1.本サービスを利用申請することができる会員は、当社が本サービスの利用を認めた個人本人会員とし、家族会員からの申請はできないものとします。
  • 2.「インターコムクラブ」における利用登録が抹消され、IDが無効となった場合、本サービスを利用することはできないものとします。
第4条(利用の申請)
本サービスの利用を希望する者は、本規定を承認のうえ、当社所定の方法により申請し、当社の承認を得るものとします。
第5条(ご利用代金明細の通知)
  • 1.当社が本サービスの利用を承認した本会員(以下「WEB明細サービス利用者」といいます。)に対して、原則としてご利用代金明細書を郵送しないものとします。ただし、WEB明細サービス利用者のご利用代金の明細(家族会員利用分を含む)の確定時において次のいずれかに該当する場合、当社はご利用代金明細書を郵送するものとします。
    • (1)法令等によって書面の送付が必要とされる場合
    • (2)インターコムクラブの会員資格を喪失した場合
    • (3)払込取扱票等を使ってお振込みを行っている場合
    • (4)その他当社がご利用代金明細書の郵送を必要と判断した場合
  • 2.WEB明細サービス利用者は、パソコンまたはスマートフォンからの「インターコムクラブ」によって、ご利用代金明細の閲覧及びダウンロードをするものとします。ただし、通信上のトラブル・インターネット環境などにより、「インターコムクラブ」による確認ができない場合、会員は当社に電話にて問い合わせすることにより確認することができます。
  • 3.当社は、ご利用代金明細が確定された旨の通知(以下「請求額確定通知」といいます。)を、会員が「インターコムクラブ」において申請したメールアドレス宛に毎月送信するものとします。ただし、次のいずれかに該当する場合は請求額確定通知を送信しないものとします。
    • (1)請求額確定通知が正しく受信されない事実またはその疑いがあった場合
    • (2)その他、当社が請求額確定通知を送信すべきでないと判断した場合
  • 4.当社は、請求額確定通知の送信手続の完了をもって前項の手続の終了とします。ただし、WEB明細サービス利用者は、請求額確定通知の受信の有無にかかわらず、「インターコムクラブ」によるご利用代金明細の確認を行うことができるものとします。
第6条(ご融資明細の通知)
  • 1.当社はWEB明細サービス利用者に対して、原則としてご融資明細書を郵送しないものとします。ただし、ご融資明細(家族会員利用分含む)確定時において次のいずれかに該当する場合、当社はご融資明細書を郵送するものとします。
    • (1)法令等によって書面の送付が必要とされる場合
    • (2)インターコムクラブの会員資格を喪失した場合
    • (3)通信上のトラブル・インターネット環境などにより、ご融資明細の閲覧が不能と認められた場合
    • (4)その他、当社がご融資明細書の郵送を必要と判断した場合
  • 2.WEB明細サービス利用者は、パソコンまたはスマートフォンからの「インターコムクラブ」によって、ご融資明細の閲覧及びダウンロードをするものとします。
  • 3.当社は、会員のキャッシング利用の都度、遅滞なく「インターコムクラブ」にご融資明細を閲覧及びダウンロード出来る状況を提供することとし、併せて、ご融資明細が確定された旨の通知(以下「ご融資明細確定通知」といいます。)を、会員が「インターコムクラブ」において申請したメールアドレス宛に送信するものとします。ただし、次のいずれかに該当する場合はご融資明細確定通知の送信を行わず、ご融資明細書を郵送するものとします。
    • (1)ご融資明細確定通知が正しく受信されない事実またはその疑いがあった場合
    • (2)その他当社がご融資明細確定通知を送信すべきでないと判断した場合
  • 4.当社は、ご融資明細確定通知の送信手続の完了をもって手続の終了とします。ただし、前項第1項及び第2項にかかる場合は、ご融資明細書の郵送をもって手続きの終了とします。
  • 5.「インターコムクラブ」でご融資明細の閲覧及びダウンロードができる期間は、ご融資明細確定通知後6ヶ月間とします。また、キャッシングを利用した日より6ヶ月間は、会員は当社にご融資明細書を郵送で再請求することができます。
第7条(免責事項)
  • 1.WEB明細サービス利用者は、通信上のトラブル・インターネット環境などにより、「インターコムクラブ」による確認ができない場合があることを、あらかじめ承諾するものとします。
  • 2.当社の責めによらない、通信機器、端末等の障害及び回線の不通等の障害により、本サービスの提供の遅延または中断等が発生したとしても、これに起因する利用者または他の第三者が被った損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 3.確定通知を受信できないことにより、WEB明細サービス利用者または、第三者に対して損害が発生した場合にも、当社は一切責任を負わないものとします。
第8条(本サービスの提供終了)
当社は、WEB明細サービス利用者が次のいずれかに該当する場合、WEB明細サービス利用者の承諾なくして本サービスの提供を終了し、明細書を発送するものとします。
  • (1)ジャックスカード会員資格を喪失した場合
  • (2)本規定のいずれかに違反した場合
  • (3)その他当社がWEB明細サービス利用者として不適当と判断した場合
第9条(本サービスの終了・中止・変更)
  • 1.当社は、会員に対して事前の予告なしに本サービスを終了もしくは中止し、または内容を変更することができるものとし、WEB明細サービス利用者はあらかじめそれを承諾するものとします。
  • 2.本サービスの内容は、日本国の法律の下に規制されることがあることをあらかじめ承諾するものとします。
第10条(本規定の変更)
  • 1.当社は、本サービスの利用者から事前に承認を得ることなく本規約を変更できるものとします。
  • 2.WEB明細サービス利用者は、前項の変更を当社が適当と判断した方法で通知した時点で、当該変更に同意したものとみなすことに異議がないものとします。
第11条(その他規約との関連)
本サービスの利用に際し、当社が別に定める会員規約などのあらゆる規約と本規定の内容が一致しない場合は、本規定が優先されるものとします。
 

page top