ジャックスグループは、ジャックスを中心として国内・海外で消費者信用を軸に様々な事業を展開しています。
クレジット事業、カード・ペイメント事業、ファイナンス事業、国内事業収益構成比88% ベトナム、インドネシア、フィリピン、カンボジア 海外事業収益構成比12% ※2021年3月現在

国内事業

クレジット事業

様々なシーンでお客様の生活をサポートするジャックスのクレジット事業。加盟店様へお客様のライフスタイルに合わせたお支払い方法を提供することで「夢のある未来」の実現と、加盟店様との強いパートナーシップを築いています。
また、近年では自動車・住宅リフォーム・医療・ブライダル・学費などのほか、様々な業種の加盟店様とパートナーシップを深め、さらに未開拓分野を攻略すべくビジネスを展開しています。

カード・ペイメント事業

カード分野

クレジットカード、カードローン、プリペイドカードと、お客様のライフスタイルに合わせた豊富なラインナップを取り揃えています。また、スマートフォンによる最新の技術を用いた決済手段や、加盟店様への送客(O2O)ビジネスへの展開も積極的にすすめています。

ペイメント分野

不動産管理会社様向けのサービスとして家賃の回収・保証を行う家賃保証事業、様々な月額利用料の一括立替サービス等を展開しています。お客様、提携先様の効率的な集金等をお手伝いしています。

ファイナンス事業

お客様には様々な資金づくりのお手伝いと安心の保証を。提携先には販売促進、リスク軽減、そして業務の効率化を。ジャックスはお客様と提携先様の双方にメリットのあるファイナンスサービスによって、夢の実現とビジネスチャンスの拡大を応援しています。

海外事業

消費者信用事業で培ってきたノウハウを、成長著しいASEAN市場で展開すべく、2010年のベトナム進出を皮切りに、2012年にはインドネシアへ、2016年にはフィリピン、更に2018年にはカンボジアへ進出いたしました。今後は事業の安定稼働を目指すとともに営業基盤の拡充、業容拡大に向けた取り組みを強化し、各国でのリーディングポジションを確保し続け、ジャックスブランドを確立してまいります。