お客様の個人情報を保護するために

2021年度の目標と具体的取り組み内容

当社は、2006年2月に「個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している」事業者としてプライバシーマークの認証を取得し、2022年3月に8度目の更新をしております。
以下の「個人情報保護方針」を徹底することにより、お客様の個人情報およびクレジットカード番号等に関しまして、より一層適切な保護に努めてまいります。

プライバシーマーク 10660038

2021年度の取り組み結果

  1. 2021年度も継続して全従業者を対象とした個人情報保護教育を実施しました。また、全社員の取得を目標として推進しております「個人情報取扱主任者」(認定個人情報保護団体 一般社団法人日本クレジット協会主催)の認定試験に211名が合格しました。
  2. 個人情報保護監査内容をリスクの変化と関連法令等の改正に応じて改善し、全部署を対象とした個人情報保護監査を実施しました。
  3. 全個人情報業務委託先に対し、「委託先アンケート」を徴求し、必要に応じて具体的な取組状況をヒアリング等することで業務運用の実施状況を確認しました。

2022年度の取り組み・改善予定

2022年度も「個人情報保護方針」を徹底する事により、お客様の個人情報およびクレジットカード番号等に関しまして、より一層適切な保護に努めてまいります。

システムセキュリティ

2021年度の目標と具体的取り組み内容

お客様からお預かりした情報は、弊社基幹システム「JANET」にて集中管理し、高いレベルでのシステムセキュリティにて保護しております。
システムセキュリティを継続的に維持・向上していくため、情報セキュリティに関する国際規格『ISO/IEC27001』を取得し、情報セキュリティマネジメントシステムを確立しております。また、基幹システム(JANET)、WEBシステム、オーソリシステムにおいて、クレジットカード情報保護に関する国際基準である『PCIDSS』の準拠認定を取得し、セキュリティ維持のための活動を実施しております。

2021年度の取り組み結果

お客様からお預かりした情報のセキュリティ強化を図るため、情報の取り扱いを更に厳格化するなど各種施策を実施いたしました。
また、『ISO/IEC27001』並びに『PCIDSS』の認定を更新いたしました。

2022年度の取り組み・改善予定

システムセキュリティをより一層強固なものとするため、情報セキュリティマネジメントシステム活動を継続し、お客様からのより一層の「信用」と「信頼」を得られるように努めてまいります。

認証登録範囲
下記コンピュータシステムの開発・保守・運用の管理業務
  • クレジット・カード・ファイナンス業務における基幹システム(JANET)
  • 基幹システムと連携して、顧客・加盟店・提携先等に、各種インターネットサービスを提供するシステム(WEBシステム)
  • 基幹システムと連携して、加盟店・提携先等とI/Oデータ交換を行うシステム(IPCシステム)
登録日/更新日
登録日:2006年3月24日 / 更新日:2021年3月24日
認証基準
ISO/IEC27001:2013 / JIS Q 27001:2014
JQA(CERTIFIED MANAGEMENT SYSTEM)JQA-IM0324

お客様の声を業務に反映する仕組みについて

2021年度の目標と具体的取り組み内容

当社では、お客様のご意見・ご要望・ご相談を業務に反映するため、お客様の「声」をデータベースに集約しております。そこで改善・是正及び指導が必要な場合には、速やかに対応または検討する体制で取り組んでまいりました。カスタマーセンターでの受付をはじめとして、当社に寄せられたお客様からのご意見・ご要望及び対応結果などを一元集約し情報の共有化を図ってまいりました。

2021年度の取り組み結果

お客様からご指摘いただいた事項は会社を挙げて継続して改善・是正をすすめてまいりました。
なお、2021年度に改善した代表的な事例といたしましては、以下となります。

  1. ショッピングクレジット・オートローン「早期一括返済(全額返済)」「各種書類発行」およびオートローン「所有権解除手続き」のWeb受付開始
    本サービスの開始により、24時間365日いつでもお手続きいただくことが可能となりました。
  2. メール・チャットによるご契約を特定した問い合わせ対応開始
    メールおよびチャットの受付において、これまでの一般的なご案内から、ご契約を特定したお問い合わせについても受付を開始いたしました。 本サービスの開始により、お客様のご利用状況に合わせたご案内が可能となりました。
    また、AIチャットボットを導入し、お客様から多く寄せられる問い合わせに、よりご満足いただける回答ができるようになりました。

2022年度の取り組み・改善予定

2022年度もお客様の声と真摯に向き合い、お客様目線に立って改善・是正をしてまいります。

VOICE(ボイス)