あなたはいくら払ってる?携帯料金が高いのに、なぜ格安SIMは普及しないのか

マネープラン

毎月必ず請求が来る携帯電話の利用料金。「もっと安くならないかな」と感じている人は多いでしょう。その高額な利用料金を引き下げるよう、総務省が要請し始めていることをご存じでしょうか。国が携帯電話の料金改革に乗り出す背景や、料金が高いと感じながらもユーザーが格安SIMを使わない理由について解説します。

総務省が携帯電話料金の引き下げを要請する理由

2018年10月、総務省が本格的に携帯電話料金の改革に乗り出しました。スマートフォンの利用者が、自分に合った事業者やサービスをもっと簡単に選べるようにするためです。
NTTドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリア3社が設定する携帯電話の料金は、端末の購入代金が割り引かれる代わりに通信費が高く設定されていることが大半です。また、契約の更新時期を逃すと違約金がかかる、解約やMNP(携帯電話番号ポータビリティ:携帯電話会社の変更後も同じ電話番号を引き継げる制度)の手続きに手間がかかるといった点も指摘されています。
総務省は、このような状況が大手キャリア3社による利用者の拘束につながっていると考え、MNPの円滑化や2年しばりなどをなくすように求めているのです。

本当に高い?海外と比較してみよう
2018年に発表された総務省の調査「電気通信サービスに係る内外価格差調査」(注1)から、各国主要都市の携帯電話料金を見てみましょう。
MNO(自社で通信回線を設置・運用する事業者、キャリアと同義)で、各都市でシェア1位の事業者のメインプランから、月のデータ容量5GBの場合と20GBの場合の料金を比較してみます。
都市名 データ容量
5GB/月 20GB/月
東京 7,562円 8,642円
ニューヨーク 5,990円 8,129円
ロンドン 2,444円 4,330円
パリ 1,783円 4,922円
デュッセルドルフ 3,786円 5,049円
ソウル 4,445円 5,521円

日本の携帯電話料金は世界の主要都市と比較しても、高い水準にあることがわかりますね。

格安SIMが普及しない理由とは

日本の携帯電話料金は海外に比べて高いにも関わらず、格安SIMはなかなか普及しません。一体なぜなのでしょう。

利用者は携帯電話料金をどう思ってる?
2018年に、野村総合研究所が行った意識調査の結果を見てみましょう(注2)。大手3キャリアのスマートフォンユーザー3,000人を対象にしたアンケートでは、携帯電話の料金を「高い」と感じている人は59%、「携帯料金に納得していない」と回答した人は32%となりました。大手キャリアの利用者自身も、携帯料金が高いと感じているのですね。
一方で、ジャストシステムが行った調査(注3)によると、2018年7月時点における格安SIMの普及率は、全体の21.5%でした。
料金に不満を持っている人が多いわりに、格安SIMがそれほど普及していないことがわかりますね。
なぜ大手キャリアを使い続けるのか?
携帯電話料金を「高い」と感じつつも、大手キャリアから格安SIMに乗り換えないのはどうしてなのでしょうか。
2018年にマイナビが行ったアンケート(注4)では、大手キャリアで契約している人にその理由を聞いています。回答として多かった順に、「長年契約しており、変更するのがめんどう(45.1%)」、「長年契約しており、変更する理由がない(37.9%)」、「家族割を利用しているから(28.8%)」となりました。意外にも、大手キャリアを利用し続けている明確な理由がない人が多いのですね。
また、格安SIMに対するイメージを聞いてみると、「通信速度が遅そう(42.8%)」、「サービスに制限がありそう(36.6%)」、「店舗が少ないのが不安(34.0%)」となりました。格安SIMに乗り換えをしない理由は、速度やサービスなどへの不安感が多いようです。

2018年10月、総務省の要請を受けたNTTドコモは、2019年4月以降に2~4割の値下げを実施すると発表しました。NTTドコモの新プランはユーザーや総務省を納得させられるものになるのか注目です。また、ソフトバンクとauはどう動くのでしょうか。携帯電話料金の今後が気になりますね。

出典:
  • (注1)総務省|電気通信サービスに係る内外価格差調査 平成29年度調査結果
  • (注2)野村総合研究所|携帯電話料金に関する意識調査結果
  • (注3)ジャストシステム|格安スマホの利用率が、3年間で約4倍に
  • (注4)マイナビニュース|500人に大調査!なぜ「MVNO」にしないのか
  • 本ページの内容は2018年12月5日時点での情報です。
  • 掲載された情報をもとに、お客様がなされた行為によって生じたトラブル・損害について、当社は一切責任を負いかねます。